【MHRise】狩りを優位にする/環境生物まとめ【モンスターハンターライズ】

どうもshimaです!

皆さん、第2回MHRise体験版「マガイマガド」やってますか?

自分は、約10時間くらいかけて笛とスラアクで討伐することができました、、、マジで強かったです。体験版でユーザーの心折ってどうすんねんって思いましたw

で、「マガイマガド」を討伐するにあたり、武器の操作方法やモンスターへの理解はもちろんなんですが、環境生物操竜などのギミックを使用することが討伐成功のカギだと気づきました!

実際、最初の自分みたいに、あまり意識せずに戦っている方も多いと思います。

なので、今回は体験版で出てくる環境生物の効果や、どの環境生物が強いなど、まとめていますと思いますので最後まで読んでみてください。

環境生物とは?

まず初めに、環境生物って何?って思う方もいると思うので簡単に説明します。

環境生物は大きく分けて以下の5種+その他に分けられます。

  1. 持続強化生物
  2. 猟具生物
  3. 瞬間強化生物
  4. 罠型生物
  5. 素材生物

体験版では主に1.2.3を使っている方が多いと思います。

では、種類ごとに紹介していきます。

持続強化生物(4種)

  • 持続強化生物は1クエスト中、永続的にハンターのステータス(攻撃力、会心率、体力上限、スタミナ上限)を上昇させることのできる環境生物のことを指します。
  • 持続強化生物は他の環境生物とは異なり、ハンターが生物に近づくことで自動的に入手することができます。
  • 体験版では以下4種類が確認できました。
  • 紅ヒトダマトリ
    • 攻撃力を上昇させる
    • 1個(+2)
    • 最大5個(+10)

  • 橙ヒトダマドリ
    • 防御力を上昇させる
    • 1個(+2)
    • 最大10個(+20)

  • 緑ヒトタマドリ
    • 体力上限を増加させる
    • 1個(+5)
    • 最大10個(+50)
  • 黄ヒトダマドリ
    • スタミナ上限を増加させる
    • 1個(+5)
    • 最大(+50)

  • 以上が持続強化生物4種になります。
  • 時間制限もなく永続的な強化なので時間に余裕のあるクエストなら、全部回収してからモンスターと戦うと良いかもですね
  • 持続環境生物の出現場所は、詳細マップから確認することができます(↓参考画像)

猟具生物(13種)

  • 猟具生物は対モンスターに使用できるアイテム的な役割を持つ環境生物です。
  • モンスターをダウンや状態異常にしたり、ハンター回復してくれたりと狩りに非常に役立ちます。
  • 体験版「マガイマガド」の討伐でも使用することで討伐しやすくなる生物もいるので参考にしてみてください。
  • 入手は先ほどの持続強化生物とは異なり、生物の近くで「A」ボタンを入力することで入手できます。
  • 体験版では以下の13種が確認できました。
  • ドクガスガエル
    • 設置した周囲に毒霧を発生させ触れたものを毒状態にする
    • ハンターも毒状態になるので注意
    • ボムガスガエルよりは範囲は広め

  • ボムガスガエル
    • 設置した箇所で爆発しモンスターに当たるとダウンが取れる(ダメージも入る)
    • 爆発範囲は狭いので注意
    • 巻き込まれればハンターもダメージを負う(火やられ状態にもなる)
  • 火石コロガシ
    • モンスターに当てることで火状態異常にさせる
    • 火状態異常は継続的にダメージが入る(体験版ではアオアシラに15ダメ×14回を確認)

  • 泥玉コロガシ
    • モンスターに当てることで水状態異常にさせる
    • 水状態異常時はモンスターの肉質が柔らかくなりダメージが入りやすくなる(肉質の変化量まではわかりませんでした)

  • 雷毛コロガシ
    • モンスターに当てることで雷状態異常にさせる
    • 雷状態異常時は気絶状態(スタン)をさせやすくなる
    • 打撃武器以外でもスタンをとることが可能になる

  • 雪石コロガシ
    • モンスターに当てることで氷状態異常にさせる
    • 氷状態異常時はモンスターの動きが遅くなります
    • イメージ的には腹減り状態に近い感じです
  • エンエンク
    • モンスターに当てることでハンターを追尾するようになる
    • モンスターを別エリアに誘導する際に使用するのが良い(操竜を狙う際に便利)
  • アメフリツブリ
    • 設置した周囲に継続回復できる霧を発生させる
    • MHWでの癒しの円筒のような感じ
  • クグツチグモ
    • 当てたモンスターを操竜待機状態へ移行させる
    • 操竜最強なのでこいつも最強です
    • 時間に余裕のあるクエストであれば積極的に拾いに行くべき生物
  • 子泣キジ
    • 設置した箇所に周囲にいる大型モンスターを呼び寄せる
    • どこまでの範囲で呼び寄せることができるかは未検証(隣のエリアとかで使用するのが良いかも)
    • 操竜を狙う際に使用するのが良い
  • ロクロッヘビ
    • ハンターの毒状態を解除する
    • 解除後は一定時間毒無効状態になる(毒状態になっていない状態でも使用可)
  • カモシワラシ
    • 一定時間回復薬などの一部のアイテムの効果を向上させる(回復薬であれば回復量が増えます)
    • 回復薬→回復薬Gになる感じ

  • 以上が猟具生物13種です。
  • 猟具生物の位置は↓画像のようにマップから確認することができます。一度使用した生物も時間経過で再度出現することが確認できてますので、クエスト中に二回使用することも可能です。
  • 猟具生物は一度に5個までしか持てないので、そこだけ注意してください。
  • ※カゴが満タンになっても入れ替えることは可能です。

瞬間強化生物(6種)

  • 瞬間強化生物は、一定時間ハンターのステータスなど(攻撃力、防御力、会心率)を向上させる
  • 持続強化生物よりも時間制限がある分、強化させる数値は高いのが特徴です
  • 入手は持続強化生物と同じく、生物の近くで「A」ボタンを入力することで入手できます。
  • 体験版では以下の6種が確認できました。
  • 翔蟲
    • 翔蟲の数を1個増加させる
    • 通常2個から3個にできる(3個以上にはならないので注意)
  • 回復ミツムシ
    • 使用すると体力を回復できます
    • 回復薬を飲むよりも早く回復ができるのでピンチの時に近くにいれば使用するのが良い
  • イッタンモンシロ
    • 防御力を上昇させる
    • ※上昇値は体験版では不明
  • ホムラチョウ
    • 攻撃力を上昇させる
    • ※上昇値は体験版では不明
  • ヒャクメマダラ
    • スタミナの消費量を軽減する
    • 強走薬のような感じ

  • アミキリアカネ
    • 会心率を上昇させる
    • ※上昇値は体験版では不明

  • 以上6種が瞬間強化生物です。
  • 大幅なスタータス強化や鉄蟲糸技に使用する翔蟲など重要なものが多いので見つければ積極的に使用すすのが良いと思います。
  • 強化時間に制限があるので無理に使用しても戦闘までに効果が切れることもあるので、戦闘エリアと生物の場所を考えながらやる必要があると思います。
  • 生物の場所は詳細マップから確認できます(↓参考画像)

罠型生物(1種)

  • 罠型生物は、猟具生物と似た効果を持つ環境生物です(僕も違いがよくわかりませんw)
  • 発動方法は生物の近くで「A」ボタンを入力することで発動することができます。
  • 体験版では以下の1種が確認できました。
  • 閃光羽虫
    • 発動するとモンスターが混乱状態になる(成功した場合)
    • 閃光玉と同じ効果です
    • 設置場所が固定されているのでうまく使用するのが意外と難しいです

素材生物/その他

  • 素材生物は何かの素材になったり、高値で売ることができたりするらしいです
  • 体験版ではよくわからなかったので今回は省略します

まとめ

ということで環境生物について、まとめていきましたがどうでしたか?

体験版であまり使用していなかった人も多いと思いますが、ステータスの向上であったり、モンスターを状態異常や拘束したりすることのできる環境生物、結構重要だと思います。

製品版になればもっと増えると思うので、注目していきたいと思います。

最後に僕的オススメ環境生物を紹介しておきます!

  1. ボムガスガエル(ダウンが取れるので強い)
  2. 雷毛コロガシ(打撃武器でなくともスタンが取れるのは熱い!)
  3. クグツチグモ(現状、操竜が最強なので強制的に操竜待機状態に移行させれるのは強い)
  4. 翔蟲(正直一番大事だと思います、取らない理由がないです)
  5. ホムラチョウ(攻撃力の上昇値が大きいので罠使用前とかに取れると良い)

shima
#MHRise #モンスターハンターライズ#モンハンライズ 主に【MHRise】モンスターハンターライズの 配信(参加型など)やTA・解説動画等を投稿しています。 ※それ以外のゲームもしています。 【集会所番号】 1: 2: 【参加型ルール】 ①HR7以上参加可 ②入室の際はHN(ハンターネームを教えてください)...

コメント

タイトルとURLをコピーしました